テーマ:

熊本城に入場者が過去最高

ランキング挑戦中、クリックでご協力をお願いします。 癒しの世界 癒しの世界2 熊本城の入場者が過去最高になった。 今年の入場者が11月8日に176万8,038人となり、これまでの最高といわれる天守閣再建5年目の1965年の176万1,524人を超えたもの。 一時は入場者数が減り続け、1999年には71万人まで減少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋薫る熊本城を散策してみませんか

ランキング挑戦中、クリックでご協力をお願いします。 癒しの世界 癒しの世界2 秋風が薫る熊本城を散策してみませんか。 熊本城の秋のイベントもほぼ終わり、秋景色を楽しみながらゆっくりと散策が出来ますよ。 散策の後は、熊本の名物料理を食べるのもよし、ゆっくりと温泉に浸かるのもよし。 皆さんも秋の熊本を堪能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火の国YOSAKOIまつり

2回目となる「火の国YOSAKOIまつり」が昨日から今日まで開催された。 熊本城内や花畑公園などのステージで若者たちが力あふれる踊りを披露している。 県内外から100組2000人の踊り手が、ロックやサンバの軽快なリズムにのってダンスを披露している。 何かと市中心部の空洞化がささやかれているが、若者が街に帰ってくるきっか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の熊本お城まつり

秋を向かえ、熊本城と城下町や熊本市の中心街が一体となった多彩なイベントが繰り広げられている。 熊本城では「秋のくまもと お城まつり」の武道の祭典が開催されて、城内を「武者姿」が闊歩している。 城下町では、「城下町銀杏祭」や「城下町大にぎわい市」が開催され、屋台が歩行者天国に並び観光客や買い物客が物産市でお土産や特産品の品定め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みずあかり

熊本の中心街をオレンジ色の暖かい明かり包む「みずあかり」が、今年も昨日から始まった。 熊本城南大手門や近くの花畑公園、国際交流会館前などにおかれた灯篭に灯りがともされると幻想的な雰囲気となった。 見学や観光で訪れた多くの人々は、熊本城の長塀の前を流れる坪井川や歩行者天国になった通りで秋の夜を楽しんでいた。 癒しの旅 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの風景(鞠智城)

熊本県山鹿市にある国指定史跡鞠智城を紹介します。 鞠智城は約1700年前の7世紀の後半、大和朝廷が国家防衛網の城塞として築城した古代山城です。 朝鮮半島の百済から渡来した指導者の技術援助で造られた朝鮮式山城です。 大和朝廷の国際交流を象徴する史跡としても知られています。 鞠智城には年間に10万人を超える人々が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GW後半戦スタート

 ゴールディンウイークの後半がスタートした昨日、熊本市では今年はじめての真夏日となった。  最高気温は31.3度まで上昇し、行楽客には熱い一日であった。  4月20日に一般公開された熊本城本丸御殿の入館者は、5月3日には、これまで最高の16,670人が入館して、一般公開から2週間で10万人を突破した。  熊本城築城400年祭も5月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本城が熱い

癒しの世界 http://1st.geocities.jp/gxqkx365/index.html 築城400年祭が開催されている熊本城が熱い。 復元整備された本丸御殿大広間の一般公開に加えて、場内にある熊本県立美術館に肥後細川家に伝わる美術工芸品や古文書を常設展示する「永青文庫展示室」がオープンした。 「永青文庫」は細川家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more