テーマ:癒し

隠れ家温泉「古保山リゾート」

先月の22日にオープンしたばかりの隠れ家温泉「古保山リゾート」をご紹介します。 隠れ家温泉という名前から高級リゾートのイメージがありますが、入湯料は500円ぽっきりの掛け流しの大浴場です。 ハードな仕事や上司との付き合いなどで疲れた心身を癒すには、ぴったりのところです。 場所は、宇城市松橋町古保山の国道266号から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相良33観音めぐり8~11

人吉市の中心地に位置する4箇所の札所を紹介します。 8番札所は人吉市温泉町にある湯の元観音です。 名前のとおり人吉温泉発祥の地に祀られている観音様で、本尊は立派な聖観音でしたが、昭和40年の大水害によって行方不明になり、現在、安置されているのは新たに祀られたものらしいとのことです。 御詠歌は、「走り湯に こころ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相良33観音めぐり7

7番札所は、6番札所と同じく人吉市下原田町の「石室観音」です。 「逢ふことは 得かたき石の 室の戸の ひらくやのりの 華と見るらん」と御詠歌を唱え歩きます。 ここの観音堂は、昔、石室寺から石水寺の境内に移されたと伝えられています。 1520年(永正17年)に境界線をめぐって加茂神社と石室寺が争った「原田喧嘩」の騒動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相良33観音めぐり6

6番札所は、また、人吉市に戻り下原田町の「嵯峨里観音」です。 御詠歌は、「法の道 所はおなじ ただ頼め やみもしめしか はらだ野の末」と唱えます。 ご本尊として祀られている十一面観音には、「宝暦2年2月上旬彩色仕候、豊前中津仏師長谷川伝吉」との胎内銘があり、江戸時代中期の作といわれています。 また、下原田地区の公民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相良33観音めぐり5

相良33観音めぐりも人吉市から球磨郡球磨村三ヶ浦鵜口の5番札所「鵜口観音」です。 「彼の岸も 近き渡りに なりにけり ちかひの舟に のりをえぬれば」と御詠歌を唱え歩きます。 相良三十三観音の中で、最も西の位置にある札所です。 詳しい由来については不明とのことですが、鵜口地区が球磨川に面し物資の重要な中継点として栄…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

相良33観音めぐり4

相良33観音めぐり4番札所は人吉市下戸越町の「三日原観音」です。 御詠歌「月影の けふ出初むる みかの原 はるかに照らせ ながきよの闇」)を唱え、春の息吹が感じられる九州自然歩道を歩くとちょっと汗ばんできます。 ここの観音堂については、文献がなにもなく、ただお堂の香炉台に「奉納三十三所、享保十一丙午八月吉日―――」と記さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相良33観音めぐり3

暖かな春の日差しの中、美しい自然に囲まれた人吉球磨の相良33観音を訪ねる旅も3箇所目。 鈴を振り御詠歌(世のわざは 夢の間の たはふれと 思い捨てつゝ 法を求めよ)を唱えながら訪ねる3番札所は、人吉市西間上町にある「矢瀬が津留観音」です。 1198年に初代相良長頼公が地頭として入国したときに、これを阻んだ矢瀬主馬之佑を謀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相良33観音めぐり2

美しい自然に囲まれた人吉球磨の生活に溶け込む33の観音霊場。 この人吉球磨地方に江戸時代の中期庶民の間に広がったといわれる観音信仰。 人吉球磨の貴重な文化遺産、観音堂や観音像を鈴を振り御詠歌(ちりの世の 中を出たる ふだらくや 山とし高く あふぐ御仏)を唱えながら観音を訪ね歩きます。 2番札所は、人吉市浪床町にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相良33観音めぐり1

美しい自然に囲まれた人吉球磨の生活に溶け込む33の観音霊場。 この人吉球磨地方に江戸時代の中期庶民の間に広がったといわれる観音信仰。 人吉球磨の貴重な文化遺産、観音堂や観音像を鈴を振り御詠歌(音羽山 音に聞こえる清水の ふかき誓いを 誰も頼りみき)を唱えながら観音を訪ね歩きます。 はじめは、人吉市願成寺町にある1番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まつばせ初市

 応援よろしく 熊本県下の初市の出発点となる「松橋初市」が今年も2月20日(土)と21日(日)に開催されます。 この初市は、春の到来を告げる行事として愛されていますが、元々は「飴市」と言われていました。 現在は、植木市とタイアップして行われていますが、昔は別々に開催されていたようです。 このようなこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 湯山温泉

 応援よろしく 熊本県水上村にある湯山温泉は、今なお貴重な原生林が残る霊峰「市房山」の登山口にある温泉です。 源泉が湧き出ている共同浴場の「元湯」を中心に小さな宿が10軒程ある閑静な温泉です。 古くから湧出していたと伝えられる天然かけ流し式の温泉。 アルカリ泉の「とろとろのお湯」が自慢で、神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 ホテルグリーンピア南阿蘇

 応援よろしく お正月を挟み寒い日が続くこの時期に恋しいのが疲れた心身を癒してくれる温泉。 大阿蘇南側のカルデラの麓にあるホテルグリーンピア南阿蘇をご紹介します。 雪を頂いた阿蘇五岳を眺めながらゆっくりと浸かるお風呂、冬の南阿蘇の澄んだ空気が心と体を癒してくれることは必至でしょう。 お勧めは、温…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 人吉「華まき温泉」

 応援よろしく 人吉には数多くの共同浴場がありますが、ちょっと人吉の温泉街からは外れた西人吉駅から北に向かった田圃の中にあるのが華まき温泉です。 お湯の泉質は「ナトリウム炭酸水素塩泉」という珍しい炭酸泉でバブ風呂が好きな人には堪りませんね。 ヌルヌルとした感じの浴槽は茶褐色に染まっていて髪を洗って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本市街が光に包まれる“光のページェント”

 応援よろしく 熊本市街が光に包まれる“光のページェント”が熊本のクリスマスを祝っている。 大規模なアーケード街を有する城下町熊本の夜の街並みがイルミネーションの幻想的な光で装飾されている。 上通りから通町筋・下通・シャワー通り・新市街・桜町・辛島公園まで続く壮大なスケールのイルミネーションで、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕陽に染まるシルエット

 応援よろしく 阿蘇くまもと空港の撮影ポイントが今人気になっている。 航空雑誌に阿蘇くまもと空港で撮影された写真が数多く載せられるようになってから、阿蘇くまもと空港北側の撮影ポイントを訪れるファンが多い。 阿蘇くまもと空港から西には金峰山と雲仙普賢岳、東には阿蘇外輪山と噴煙を上げる中岳が一望できる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夕陽とイルミネーション巡り

 応援よろしく 天草下田温泉で「夕陽とイルミネーション巡り」が開催される。 天草西海岸を巡る「天草西海岸周遊バス」に、12月11日(金)と12月18日(金)から27日(日)までの期間限定で夕陽とイルミネーションを見てまわるコースが登場する。 料金は無料ということであり、利用しない手はない。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

下田温泉”ほかほか南蛮フェア”

 応援よろしく 天草市下田温泉の「ジャルディンマール望洋閣」や「くつろぎの宿マルコ」、「旅館伊賀屋」など9つの宿泊施設で”ほかほか南蛮フェア”が開催されている。 大江天主堂のふもとで大切に育てられた豚肉「天草ロザリオポーク」を使った「南蛮煮と鍋料理」が各施設共通料理として提供されます。 このほか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倉岳グルメアラ料理フェアー

 応援よろしく 天草市倉岳町の旅館有明荘、ニューくらたけ海ホタル、民宿鈴荘が倉岳グルメアラ料理フェアーを開催している。 天然高級魚の「アラ」を使った期間限定のコース料理を提供してくれる。 開催期間は翌年の3月31日まで、料金はアラグルメコースが一泊二食付で13,000円、食事のみが10,000円。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 日奈久温泉金波楼

 応援よろしく 木の温もりと歴史を感じる宿、日奈久温泉金波楼、きっと皆さんをレトロな世界へ案内してくれるでしょう。 明治43年創業の日本式木造三層建築の純和風旅館です。 お湯は600年という長い時間を今も絶えることがない源泉の湯で肌に優しく心身を癒してくれるでしょう。 また、絵画や詩が展示さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 山海館大洞窟温泉

 応援よろしく 熊本県最南端の湯の児温泉にある山海館の大洞窟温泉。 日本一の総全長を誇る大洞窟風呂が人気です。 創業のときから残っている磯館は、千と千尋の神隠しの湯屋を思わせる建物で何か懐かしさと風情を感じさせてくれます。 すぐ前には不知火海が広がり天草諸島を一望出来る絶景も楽しみです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再春館ヒルトップ「サンクス・イルミネーション」

 応援よろしく 熊本県益城町にある再春館ヒルトップのサンクス・イルミネーションが今年も始まった。 今年で16年目を迎えるこのイルミネーションは12月25日までで、約250万個の電飾が織り成す「光」の造型が心へ安らぎを与えて癒しの世界へ導いてくれます。 自然豊かな9万坪の敷地を使った大規模なドライブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 玉名温泉つかさの湯

 応援よろしく 源泉掛け流しのお湯が癒しの空間を演出してくれる西日本最大級の温泉リゾート玉名温泉つかさの湯。 バラエティに富んだ大浴場や家族湯、エステ・ネイル・マッサージなど癒しの空間が、きっと皆様をやすらぎの癒し空間へ導いてくれるでしょう。 大浴場は、約200坪の広さがあり源泉掛け流しの湯が…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

癒しの温泉 ホテル竜宮

海のやすらぎ上天草市松島町のホテル竜宮は、優しい海が皆さんにやすらぎを与えてくれる温泉です。 旅の疲れを癒してくれるのは、美味しい料理と心こもったおもてなし、それからゆっくりと寛げるお風呂ではないでしょうか。 天草松島の素晴らしい風景を眺めながら、ゆっくりお風呂に浸かると心身とも暖かくなり癒され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 スパ・タラソ天草

フランス生まれのタラソテラピーが楽しめる温泉として人気なのが熊本県上天草市のスパ・タラソ天草です。 タラソテラピーは、海水や海藻など海のさまざまな資源を活用して自己治癒力を高めていく自然療法のことです。 本来は治療やリハビリテーションが目的なのですが、近年ではストレス解消や美容、生活習慣病の予防、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 阿蘇乙姫さま温泉「弁財天の湯」

  熊本応援団  癒しの世界 乙姫さま温泉「弁財天の湯」は、阿蘇の大自然に包まれた静けさの中、都会の喧騒から離れて身心共に温泉で洗い、心の静けさをとりもどせる癒しの湯いえます。 温泉の由来は、「弁財天の湯」のオーナーさんが見られた夢に基づいていると言われています。 それは、<「別荘の敷地内にある…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

癒しスポット 雲仙みかどホテル

熊本応援団 癒しの世界 熊本港からオーシャンアローに乗ると30分で島原港へ到着。 車でしばらく走ると豪華バイキング料理で有名な雲仙みかどホテルに着く。 タンやカルビの特選お肉やタラバやズワイ蟹、新鮮なお刺身、デザートなど70種類を超えるバイキングの豪華さと平日に5人で行くとお一人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 ジャルディンマール望洋閣

  熊本応援団  癒しの世界 熊本の宝島、天草の下島にある下田温泉の旅館「ジャルディンマール望洋閣」。 「日本の夕日の宿百選」に選ばれた国際観光旅館です。 熊本の近海で採れた新鮮な海の幸、800年の歴史あるいで湯の温泉。 周辺には明治時代に活躍した与謝野鉄幹や北原白秋などの詩人が旅をした山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しスポット 熊本県庁プロムナードの銀杏

  熊本応援団  癒しの世界 熊本県庁プロムナードの銀杏が色づき始めた。 あたり一面が黄金色に染まるにはもう少し時間がかかりそうだが、昨日から毎年恒例になっているライトアップが始まった。 ここ県庁前の銀杏並木は、近所の人たちの散歩コースとして人気のスポットであるとともに銀杏並木が紅葉するこの季節…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しの温泉 平山温泉

  熊本応援団  癒しの世界 別府や湯布院、黒川、霧島など名立たる温泉地が多い九州の中で今人気No1なのが熊本県山鹿市にある平山温泉。 平山温泉の成分には硫黄分が含まれていて泉質が良いことで広く知られています。 山鹿の奥座敷とも呼ばれる山間部に、十数軒の旅館があります。 旅館のほかにも共同浴場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しのスポット 松島観光ホテル岬亭特別企画

  熊本応援団  癒しの世界 熊本天草松島の松島観光ホテル岬亭の開設12周年記念企画が10月26日からスタートした。 この「岬亭オフィシャルサイト開設12周年記念特別企画」は翌年の10月26日までの1年間。 この期間中に、松島観光ホテル岬亭オフィシャルサイトから予約・宿泊をすると、エステサロン「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more